アバターワーク(アバターで働ける仕事)を探すのにおすすめの転職・求人情報サイト

この記事ではアバターワークをはじめとした、オンライン接客の仕事がみつかりやすい求人情報サイトを紹介します。

メタジョブ!はアバターワークなど専門の求人情報サイト

はじめに紹介するのは
メタジョブ!
というサイトです。

メタジョブ!トップ画像

かつて「アバたらクション」という

  • アバターワーク
  • リモートワーク

などを専門に取り扱う求人情報サイトがあったのですが、このサイトがコンセプトはそのまま、リニューアルされ
メタジョブ!
として現在も運営されています。

サイト管理人 南研吾
サイト管理人 南研吾
運営会社は大手商社の三井物産のグループ企業のMoon Creative Lab Inc.(ムーンクリエイティブラボ)です。
大手グループの企業が運営していることもあり、変な求人はないので安心してください。

メタジョブ!はまだβ版(テスト的にサービス運営中)なので、正直にいって求人掲載数はとても少ないです。
それでも、これから求人数は増えていくでしょうから、アバターワークやテレワークに興味がある方は定期的にチェックすることをおすすめします。
たまにのぞくと

このようなユニークな求人があるので、見るだけでもけっこう楽しめるはずです。

おすすめできる転職・求人情報サイトはすくない

メタジョブ!を紹介しましたが、メタジョブ!以外では
「アバターワークを探すならこのサイト!」
という風に、おすすめできるサービスは残念ながらありません。

それでも、求人数が多い大手求人情報サイトをつかい

  • オンライン接客
  • アバターワーク
  • アバター接客
  • VTuber

などのキーワードで求人を検索してみると、アバターワークやオンライン接客の仕事がみつかることがあります。
じっさい、有名アルバイト情報サイトの
バイトル
で仕事を検索してみたら、複数のオンライン接客やアバターワークがヒットしました。

すこし面倒くさいですが、時間があるときは是非検索してみてください。

バイトルトップ画像

求人情報サイト以外だと

  • パソナグループ
  • パーソルテンプスタッフ

などの派遣サービス大手がアバターワークに積極的に取り組んでいる、というニュースがあります[1]PRTIME:パソナ、アバター人材の育成とBPOサービス拠点を開設/『淡路アバターセンター』11月17日(水)オープン[2]日経新聞:アバター使って遠隔接客、パソナ、淡路島に拠点。

2021年現在、これらの派遣会社ではアバターワーク専門のサイトなどは用意していないようです。
ですが、人材育成などは行っているようなので、サービスに登録している方は担当者に聞いてみると良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました